グリーンセイバー資格検定の難易度・合格率と試験概要

グリーンセイバーの資格情報、難易度や合格率などを紹介。

グリーンセイバーとは?

植物や生態系に関する知識を体系的に身に付けた者で、全国各地で森づくりや里山再生に取り組んだり、子どもたちに自然の豊かさを伝えるなどの多彩な活動をしてる。

 

資格取得には?

樹木・環境ネットワーク協会が行なう「グリーンセイバー資格検定試験」に合格する事。

資格の種類は?

ベイシック、アドバンス、マスターの3ステップ

グリーンセイバー資格検定 受験資格

国籍、学歴、年齢、性別に制限なし(但し、日本語の読める方)

ベイシック:どなたでも
アドバンス:ベイシック合格者
マスター:アドバンス合格者

試験内容・制限時間・科目

ベイシック:植物の基礎知識、生態系と自然保護、植物の栽培・管理、植物の文化・めぐみ
アドバンス:植物の自然史、植物と文化・風俗、植物の保護とその技術、生態系と自然保護
マスター:自然の捉え方、自然との共存、自然の学び方、接続可能な循環社会を目指して

試験日程

ベイシック・アドバンス:6月
マスター:12月

試験地

ベイシック・アドバンス試験:東京、大阪、愛知、山口
マスター試験:東京

申込期限

検定試験約1周間前

受験料

ベイシック:5,000円
アドバンス:5,000円
マスター:8,000円

合格発表

ベイシック・アドバンス試験:8月上旬
マスター試験:2月上旬

グリーンセイバー資格検定の合格率・難易度

調査中

お問合せ先

樹木・環境ネットワーク協会
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-1-5 昌平橋ビル206
TEL:072-893-1716

コメント