マンション管理士の難易度・合格率と試験概要

マンション管理士の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

マンション管理士(マン管)とは?

管理組合の運営、大規模修繕等を含む建物構造上の技術的問題、その他マンションの維持・管理に関して、管理組合の管理者等又はマンションの区分所有者などの相談に応じ、適切な助言や指導、援助等のコンサルティング業務を行う者。

マンション管理士 受験資格

学歴・年齢・性別その他の制限は設けない。

試験内容・制限時間・科目

①マンションの管理に関する法令及び実務に関すること
建物の区分所有等に関する法律、被災区分所有建物の再建等に関する特別措置法、マンションの建替えの円滑化等に関する法律、民法(取引、契約等マンション 管理に関するもの)、不動産登記法、マンション標準管理規約、マンション標準管理委託契約書、マンションの管理に関するその他の法律(建築基準法、都市計 画法、消防法、住宅の品質確保の促進等に関する法律等)等

②管理組合の運営の円滑化に関すること
管理組合の組織と運営(集会の運営等)、管理組合の業務と役割(役員、理事会の役割等)、管理組合の苦情対応と対策、管理組合の訴訟と判例、管理組合の会計等

③マンションの建物及び附属施設の構造及び設備に関すること
マンションの構造・設備、長期修繕計画、建物設備の診断、大規模修繕等

④マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関すること
マンションの管理の適正化の推進に関する法律、マンション管理適正化指針等

試験日程

平成24年度 マンション管理士試験

平成24年11月25日

受験地

全国各地

申込期限

平成24年9月3日から10月2日

受験料

9,400円

合格発表

平成25年1月中旬

マンション管理士試験の合格率・難易度

平成23年度:合格率9.3%

お問合せ先

財団法人 マンション管理センター
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店一ツ橋ビル7F
TEL 03-3222-1611(試験案内専用電話)

コメント