伊賀忍者検定の難易度・合格率と試験概要

伊賀忍者検定の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

伊賀忍者検定とは?

「忍者」とは架空のものではなく実際に存在していたのですが、そのイメージは様々で伝えられています。「伊賀忍者検定」では、忍術をはじめ、歴史・道具・技術等について学び、正しい形で認識して継承していくための検定です。

資格取得には?

伊賀忍者検定運営事務局(日本出版販売内)が主催する「伊賀忍者検定」試験に合格すること。※実技試験は無いが、将来的に実施を目指している。

資格の種類は?

初級レベルの3級、中級レベルの2級、上級レベルで1級があります。

伊賀忍者検定 受験資格

制限はありません。
1級試験の受験には2級に合格している必要があります。

試験内容・制限時間・科目

忍たま入門試験:忍術に関する知識を中心に、子どもでも楽しく解ける問題を出題
2級・3級:忍者の歴史・道具・技術等について
1級:川上仁一先生による座学で忍者に関する知識の真髄を学び、後日課題をご提出いただき、修得度を測ります。

合格基準

2級・3級:忍者の歴史・道具・技術等について一定の知識を有するレベル。
1級:御提出いただく小論文を総合的に評価し、川上仁一先生と事務局にて協議の上、合否を決定致します。

試験日程

2級・3級:8月下旬
1級:3月下旬

受験地

2級・3級:伊賀、東京、大阪
1級:三重県伊賀市

申込期限

2級・3級:7月下旬
1級:2月下旬

受験料

忍たま入門試験:4,000円
3級:4,700円、2級:5,400円、2・3級併願:9,800円
1級:6,300円

合格発表

実施回で異なる

伊賀忍者検定の合格率・難易度

調査中

お問合せ先

伊賀忍者検定運営事務局
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-3 新御茶ノ水ビル 16F
TEL:03-3233-4808

コメント