司法試験の難易度・合格率と試験概要

司法試験の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

司法試験とは?

裁判官、検察官又は弁護士等になるための国家資格です。

資格取得には?

法科大学院課程を修了、司法試験予備試験の合格した者が、司法試験に受験することができます。

就職先は?

裁判官、検察官、弁護士など。

給与・年収は?

※弁護士の統計調査結果です。ご参考下さい。
平均年収:659万円、平均月収:44万円、年間賞与等:137万円。

男性 平均年収女性 平均年収
平均年収:869万円平均年収:441万円
平均月収:56万円平均月収:30万円
平均時給:1489円平均時給:1540円
年間賞与等:195万円年間賞与等:76万円
集計データ:平均年齢:43.1歳、平均勤続年数6.2年、対象人数:160人集計データ:平均年齢:34.3歳、平均勤続年数3.0年、対象人数:150人
厚生労働省の「平成23年賃金構造基本統計調査」より

司法試験 受験資格

法科大学院課程の修了者
司法試験予備試験の合格者

試験内容・制限時間・科目

短答式試験
必要な専門的な法律知識及び法的な推論に能力を有するかどうかを判定する。
公法系科目:憲法、行政法
民事系科目:民法、商法、民事訴訟法
刑事系科目:刑事法、刑事訴訟法

論文式試験
必要な専門的な学識並びに法的な分析、構成及び論述の能力を有するかどうかを判定する。
公法系科目:憲法、行政法
民事系科目:民法、商法、民事訴訟法
刑事系科目:刑事法、刑事訴訟法
選択科目:倒産法、租税法、経済法、知的財産法、労働法、環境法、国際関係法(公法系)、国際関係法(私法系)から1科目選択

試験日程

平成25年 司法試験

論文式試験:平成25年5月15日・16日・18日
短答式試験:平成25年5月19日
※毎年5月の中旬頃の4日間

受験地

札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市

申込期限

平成24年11月21日から平成24年12月5日

受験料

受験手数料:28,000円
(電子出願:27,200円)

合格発表

論文式試験:平成25年6月6日
短答式試験:平成25年9月10日

司法試験の合格率・難易度

平成23年:合格率23.5%、平成22年:合格率25.4%、平成21年:合格率27.6%

お問合せ先

法務省
〒100-8977 東京都千代田区霞が関1-1-1
TEL:03-3580-4111(代表)

コメント