総合職試験(院卒者試験・法務区分)の難易度・合格率と試験概要

国家公務員総合職試験(院卒者・法務区分)の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

国家公務員総合職試験(院卒者・法務区分)とは?

司法試験合格者を対象とした、主として政策の企画立案等の高度の知識、技術又は経験を必要とする業務に従事する係員の採用試験。

給与・年収は?

採用当初の俸給月額(平成24年1月現在)
228,789円

総合職試験(院卒者試験・法務区分)受験資格

①法科大学院の課程を終了した者であって司法試験に合格した者又は司法試験法及び裁判所法の一部を改正する法律附則第10条の規定により同法附則第6条第2項に規定する新司法試験に合格した者とみなされた者
②司法試験予備試験に合格した者であって司法試験に合格した者

試験内容・制限時間・科目

第1次試験
基礎能力試験:公務員として必要な基礎的な能力(知能・知識)
知的分野(文章理解、判断・数的推理)
知識分野(自然、人文、社会)

第2次試験
政策課課討議試験:課題に対するグループ討議によるプレゼンテーション能力やコミュニケーション能力
人物試験:人柄、対人的能力など

試験日程

平成24年度 国家公務員総合職試験(院卒者・法務区分)

第1次試験:9月30日
第2次試験:10月11日から10月12日

受験地

第1次試験・第2次試験:東京都

申込期限

9月11日から9月20日

受験料

調査中

合格発表

第1次試験:10月9日、第2次試験:10月18日

総合職試験(院卒者試験・法務区分)の合格率・難易度

調査中

お問合せ先

国家公務員試験 採用情報NAVI(人事院)
〒100-8913 東京都千代田区霞が関 1-2-3
TEL:03-3581-5311

コメント