歴史能力検定の難易度・合格率と試験概要

歴史能力検定の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

歴史能力検定とは?

学校で学ぶ歴史知識を中心に、国内外で起こっているさまざまな事柄の歴史的背景や、歴史物のテレビ・小説などでおなじみの出来事などについて問う試験です。

資格取得には?

歴史能力検定協会が行なう「歴史能力検定」に合格すること

資格の種類は?

小学校で学ぶレベルから専門家レベルまでの6段階。高等学校卒業程度認定試験や通訳案内士試験の際に、科目免除を受けることが出来る級(2級)もあります。

時代の要請を踏まえ、先人が歩んできた道を振り返り、歴史に対する理解を深め、私たちがこれから歩んでいく道を考える判断力や洞察力を養うことができるよう出題…

歴史能力検定 受験資格

制限はありません。

試験内容・制限時間・科目

1級(4肢択一問題:20問、記述問題:8問、論述問題:2問)
学校での学習にとらわれない広い範囲から出題

2級(4肢択一問題:45問、記述問題:5問)
出題されるテーマは高校で学ぶ程度のものですが、比較的高度な歴史知識が要求されます

3級(4肢択一問題:50問)
高校で学ぶ基礎的な歴史知識を問う

準3級(4肢択一問題:50問)
中学校で学ぶ程度の歴史知識を基本としながら、それにとらわれない範囲からも出題

4級(4肢択一問題:50問)
中学生程度の知識があれば、楽しく受験できます

5級(4肢択一問題:40問)
小学校修了程度の基本的な日本史の問題が出題されます

合格基準

正解率60%が目安となりますが、各試験により変動

試験日程

11月下旬頃

第34回 歴史能力検定試験
2015年11月29日

受験地

全国各地

申込期限

8月から10月頃まで

受験料

1級日本史・世界史:7,000円
2級日本史・世界史:3,500円
3級日本史・世界史:3,000円
準3級日本史:2,300円
4級歴史基本:2,000円
5級歴史入門:1,800円

合格発表

1月中旬頃郵送

歴史能力検定の合格率・難易度

[2014年]
1級日本史:25%、1級世界史:18%
2級日本史:28%、2級世界史:38%
3級日本史:67%、3級世界史:39%
準3級日本史:86%
4級歴史基本:77%
5級歴史入門:87%

お問合せ先

歴史能力検定協会
〒164-0001 東京都中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル
TEL:03-5913-6407 FAX:03-5913-6408

コメント