発破技士の難易度・合格率と試験概要

発破技士の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

発破技士とは?

土木工事、採石現場などで火薬類を用いる発破の作業には、せん孔、装てん、結線、点火及び後処理等の業務があり、これらについては大きな危険が伴うため、発破技士が技術者として行います。

発破技士 受験資格

どなたでも受験できます。

試験内容・制限時間・科目

学科:①発破の方法 ②火薬類の知識 ③火薬類取り扱い

合格基準

科目ごとで40%以上で、合計点が60%以上

試験日程

平成24年度:学科
4月6日:北海道、関東、近畿、九州
6月8日:東北、中部、中国四国
10月9日:北海道、関東、近畿、九州
12月6日:東北、中部、中国四国

受験地

北海道、東北、関東、中部、近畿、中国四国、九州センター

申込期限

希望日の2ヶ月前から14日前まで

受験料

学科:6,800円

合格発表

実施箇所で異なる

発破技士の合格率・難易度

平成23年度:合格率62.3%

お問合せ先

財団法人 安全衛生技術試験協会
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1 千代田ファーストビル東館9階
TEL:03-5275-1088

北海道安全衛生技術センター
〒061-1407 北海道恵庭市黄金北3-13
TEL:0123-34-1171

東北安全衛生技術センター
〒989-2427 宮城県岩沼市里の杜1-1-15
TEL:0223-23-3181

関東安全衛生技術センター
〒290-0011 千葉県市原市能満2089
TEL:0436-75-1141

中部安全衛生技術センター
〒447-0032 愛知県東海市加木屋町丑寅海戸51-5
TEL:0562-33-1161

近畿安全衛生技術センター
〒675-0007 兵庫県加古川市神野町西之山字迎野
TEL:079-438-8481

中国四国安全衛生技術センター
〒721-0955 広島県福山市新涯町2-29-36
TEL:084-954-4661

九州安全衛生技術センター
〒839-0809 福岡県久留米市東合川5-9-3
TEL:0942-43-3381

コメント