足場の組立て等作業主任者とは?

つり足場(ゴンドラのつり足場を除く)張出し足場又は5m以上の構造の足場の組立て、解体又は変更作業の場合において労働災害の防止を行います。

資格取得には?

労働局に指定された機関で足場の組立て等作業主任者技能講習を受講し、修了試験に合格する。

足場の組立て等作業主任者 受験資格

①足場の組立て、解体又は変更に関する作業に3年以上従事した経験を有する者
②大学・高専・高校において土木・建築・造船学科を卒業した者で、その後2年以上の作業に従事した経験を有する

試験内容・制限時間・科目

講習
①作業の方法に関する知識(足場の種類、材料、構造及び組立図、足場の組立、解体及び変更の作業方法、点検及び補修等) ②工事用設備、機械、器具、作業環境等に関する知識(工事用設備及び機械の取り扱い、墜落防止及び落下物防護のための設備、悪天候時における作業方法) ③作業に対する教育等に関する知識 ④関係法令(労働安全衛生法、労働安全衛生規則等) ⑤修了試験

試験日程

毎月1回開催。※技能講習実施機関で異なります。

受験地

各都道府県

申込期限

技能講習実施機関で異なります。

受験料

技能講習実施機関で異なります。

合格発表

技能講習実施機関で異なります。

足場の組立て等作業主任者の合格率・難易度

調査中

お問合せ先

社団法人 日本鳶工業連合会
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-20 日鳶連会館
TEL:03-3434-8805 FAX:03-5472-5747

その他、労働局に指定された機関