DCアドバイザーの難易度・合格率と試験概要

DCアドバイザーの資格情報、難易度や合格率などを紹介。

DCアドバイザーとは?

確定拠出年金の実施、運営、活用等に関し企業や従業員、個人事業主に総合的にアドバイスできる能力を持った人材。

資格取得には?

DC協会が実施する試験(全分野)に合格し、DCアドバイザーとして登録する。

DCアドバイザー 受験資格

試験実施時に満20歳以上の方

試験内容・制限時間・科目

第1分野:①労務・賃金及び企業年金導入 ②確定拠出年金制度
第2分野:③社会保険・私的年金の周辺知識 ④リタイアメントプラン
第3分野:⑤資産運用情報 ⑥確定拠出年金と投資教育

合格基準

得点率65%以上

試験日程

第23回:平成24年12月9日

受験地

東京、名古屋、大阪、福岡

申込期限

第23回:平成24年9月18日~11月1日

受験料

全ての分野:10,600円、2つの分野:8,500円、1つの分野:6,400円

合格発表

第23回:平成25年1月18日

お問合せ先

NPO法人 DC協会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-17-3 都ビル6階
TEL:03-3222-6113 FAX:03-3222-6008

コメント