DCプランナーの難易度・合格率と試験概要

DCプランナーの資格情報、難易度や合格率などを紹介。

DCプランナーとは?

企業年金総合プランナーの略で、年金制度や投資に関する基礎知識等のライフプランニングについての知識を併せ持ち、適切な情報提供やアドバイスができる人材です。

資格の種類は?

1級:確定拠出年金やその他の年金制度全般および金融商品、投資等に関する専門的な知識を有し、企業に対しては、現行の退職給付制度の特徴と問題点を把握したうえ、確定拠出年金を基盤とした適切な施策を構築でき、また、加入者等の個人に対しては、確定拠出年金の加入者教育の実施と老後を見据えた生活設計を提案できるレベル。

2級:確定拠出年金やその他の年金制度全般に関する基本的な事項を理解し、金融商品や投資等に関する一般的な知識を有し、確定拠出年金の加入者・受給者、確定拠出年金制度を実施する企業の福利厚生担当者などに対して説明できるレベル。

DCプランナー 受験資格

年齢に関係なくどなたでも受験できます。

試験内容・制限時間・科目

A分野:わが国の年金制度・退職給付制度
①公的年金制度 ②私的年金制度 ③新しい私的年金制度

B分野:確定拠出年金制度
①確定拠出年金制度の仕組み ②コンプライアンス

C分野:投資に関する知識
①投資の基本 ②運用商品の理解 ③アセットアロケーションの考え方 ④投資判断のための評価指標

D分野:ライフプランニングとリタイアメントプランニング
①ライフプランニングの基本的な考え方
②リタイアメントプランニングと確定拠出年金

合格基準

1級:200点満点で140点以上
2級:100点満点で70点以上

試験日程

1級試験第17回:平成25年1月27日
2級試験第18回:平成24年9月9日

受験地

全国各地

申込期限

試験日の約1か月前まで

受験料

1級:10,500円、2級:6,300円

合格発表

1級試験第17回:平成25年3月7日
2級試験第18回:平成24年10月19日

DCプランナーの合格率・難易度

1級 第16回:44.1%、第15回:41.5%、第14回:30.1%
2級 第18回:51.6%、第17回:41.0%、第16回:40.4%、第15回:58.0%

お問合せ先

日本商工会議所 検定試験
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2 東京商工会議所ビル6F
TEL:03-3283-7823

コメント