Flashクリエイター能力認定試験の難易度・合格率と試験概要

Flashクリエイター能力認定試験の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

Flashクリエイター能力認定とは?

Adobe FlashはアニメーションやゲームなどのWebコンテンツ作成ソフトとして、世界標準ソフトとなっています。

Flashの基本的な機能や作成方法から、カラー操作、フォントシンボルの作成、Flashムービーのパブリッシュといった応用的な能力まで、専門スキルを身に付けるためには必須の試験です。

Illustrator、Photoshopの知識を併せて学習することで、よりインタラクティブ性の高いWebサイト作成スキルを身に付けることも可能です。

Flashクリエイター能力認定試験 受験資格

学歴・年齢等に制限はありません。

試験内容・制限時間・科目

Flashを用いたビジュアルなWebコンテンツ作成技術について、その操作能力・知識と、提示された素材・テーマから仕様に従って作品を仕上げる能力を認定します。

上級:高度なアクションスクリプトや詳細なプロパティ設定を行うことができ、よりインタラクティブなWebコンテンツを作成できる。
オブジェクト作成部門:90分、タイムライン作成部門:90分

初級:Flashの機能や作成方法の概要を理解し、文字や簡単な図形を駆使したWebコンテンツを作成できる。
オブジェクト作成部門:90分、タイムライン作成部門:60分

試験日程

随時

受験地

HPでご確認下さい。

申込期限

随時

受験料

上級:7,100円、初級:6,500円

合格発表

合格者には認定証を発行します。

Flashクリエイター能力認定試験の合格率・難易度

平成23年度平均:合格率84.8%

お問合せ先

サーティファイ Web利用・技術認定委員会
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル
TEL:0120-031-749 FAX:0120-031-750

コメント