ビジネス実務マナー検定の難易度・合格率と試験概要

ビジネス実務マナー検定の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

ビジネス実務マナー検定とは?

ビジネスマンとしての判断・行動が適切にできるかどうか、人間関係やマナー、話し方を理解しているか、などが問われます。

ビジネス社会の基本ルール(=職場常識)を身に付けているかどうかということになります。これらの知識や行動の型を一定の審査基準によって判断します。

ビジネス実務マナー検定 受験資格

学歴・年齢・性別その他の制限は設けない。

試験内容・制限時間・科目

理論:①必要をされる資質 ②企業実務
実技:③対人関係 ④技能

1級は面接試験があります。

合格基準

理論・実技:60%以上

試験日程

第44回ビジネス実務マナー検定試験

平成24年11月25日

受験地

希望する地域を選択し検索から詳細をご確認

申込期限

第44回ビジネス実務マナー検定試験
平成24年9月3日~10月22日

受験料

1級:5,500円、2級:3,700円、3級:2,500円、1・2級:9,200円、2・3級:6,200円

合格発表

11月12日に郵送

ビジネス実務マナー検定の合格率・難易度

[第42回]1級:合格率36.7%、2級:合格率60.8%、3級:合格率72.2%

お問合せ先

公益財団法人 実務技能検定協会・事務局
〒169-8568 東京都新宿区高田馬場1-4-15
TEL:03-3200-6675 FAX:03-3204-6758

コメント