ビジネス文書検定の難易度・合格率と試験概要

ビジネス文書検定の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

ビジネス文書検定とは?

ビジネス文書には、一定の型や特有の言い回しがあり、それを会得することによって、ビジネスで使われる基本的な文書が書けるような能力をはかります。

ビジネス文書を使いこなすことは、社会人のたしなみです。礼状や案内文などをさらさらっと書ける能力を学びます。

ビジネス文書検定 受験資格

学歴・年齢・性別その他の制限は設けない。

試験内容・制限時間・科目

理論
・表記技能:正しい用字や用語が使える。ビジネス文書の書式等について知っている。
・表現技能:正確で分かりやすい文章や礼儀正しい文章が書ける。
・実務技能:社内文書や社外文書が書ける。文書の取り扱い等についての知識がある。

合格基準

それぞれ60%以上

試験日程

第52回ビジネス文書検定試験
平成24年12月2日

受験地

希望する地域を選択し検索から詳細をご確認

申込期限

第52回ビジネス文書検定
平成24年9月3日~10月29日

受験料

1級:4,900円、2級:3,700円、3級:2,600円、1・2級:8,600円、2・3級:6,300円

合格発表

11月19日に郵送

ビジネス文書検定の合格率・難易度

[第50回]1級:合格率26.5%、2級:合格率55.7%、3級:合格率85.8%

お問合せ先

公益財団法人 実務技能検定協会・事務局
〒169-8568 東京都新宿区高田馬場1-4-15
TEL:03-3200-6675 FAX:03-3204-6758

コメント