メディカルクラークの難易度・合格率と試験概要

メディカルクラークの資格情報、難易度や合格率などを紹介。

医療事務技能審査試験とは?

実務で必要とされる技能者の養成を図るため、診療報酬請求事務技能はもちろん、窓口業務等で求められる患者接遇の技能も試験科目に採り入れています。すでに医療機関等で業務に従事されている方の技能の確認・向上にも適した試験内容です。

医療事務技能審査試験の合格者には「メディカルクラーク」の称号が付与されます。この称号は、診療報酬請求事務業務や窓口業務など医療事務職として求められる能力を備えていることを証明するもので、現在数多くの「メディカルクラーク」が、全国の医療機関で活躍しています。

就職先は?

医療機関、病院、診療所など。

メディカルクラーク 受験資格

制限はありません。

試験内容・制限時間・科目

医療機関等における受付業務、診療報酬請求事務業務に関する職業能力を審査の対象とします。

実技Ⅰ
患者接遇:筆記(記述式) 2問(50分)
コミュニケーション(医事課患者応対)

学科
医療事務知識:筆記(択一式) 25問(60分)
医療保険制度、高齢者医療制度、公費負担医療制度、介護保険制度、医事法規一般、医事業務

医科・歯科
診療報酬請求業務、医学一般、薬学一般、診療録

実技Ⅱ
診療報酬請求事務:診療報酬明細書点検 4問(70分)
医科診療報酬請求事務、歯科診療報酬請求事務

合格基準

学科試験および実技試験Ⅰ・Ⅱの各々の得点率が70%以上

試験日程

年12回(毎月)

受験地

各都道府県内の公共施設等

申込期限

①当該試験日の2ヵ月前より、当該試験日の2週間前までを受付期間とします。
②所定の受験申込書に受験料を添えて、当該受験地域の日本医療教育財団支部へ郵送(現金書留)またはご持参ください。
③申込手続き後、受験票を発行します。

受験料

受験手数料:6,700円(医科・歯科)

合格発表

当該試験日から約1ヵ月後に郵送により通知

メディカルクラークの合格率・難易度

2012年5月:合格率50.5%
2012年1月:合格率39%

お問合せ先

一般財団法人 日本医療教育財団
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-10
TEL:03-3294-6624 FAX:03-3294-1787

コメント