医療保険士の難易度・合格率と試験概要

医療保険士の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

医療保険士とは?

仕事内容は、病・医院の受付会計からレセプト(診療報酬明細書)の作成の業務です。

医療機関の経営面を支え、来院した患者さんと最初に接する医療機関の「窓口」としての役割も担うやりがいのある仕事です。

資格取得には?

医療保険学院の講座を受講し、検定試験に合格すると、医療保健士の資格が授与されます。

医療保険士 受験資格

指定科目を履修。

試験内容・制限時間・科目

[講座]
通信部:標準受講機関 4ヶ月
カリキュラム:
基礎編:医療保険制度、基本診療、投薬、注射、処置、各種療法、手術、検査、画像診断、入院。

実習編:レセプト作成

中間テスト1・2・3

試験日程

中間テスト合格後、終了検定試験が受講できます。

受験地

申込期限

随時

受験料

講習料(通信部):46,000円

合格発表

修了検定試験合格者には、医療保健士の認定証書を授与。

医療保険士の合格率・難易度

調査中

お問合せ先

医療保険学院
〒113-0034 東京都文京区湯島3-37-4 CIC湯島ビル9F
TEL:03-3832-6214 FAX:03-3832-6182

講座・スクール

資格の大原
受講される方の学習環境に応じた「通信課程」「夜間通学課程」などの学習スタイルもあり。

シカトル
介護・福祉・医療の資格の取得方法や学校紹介、資格講座の資料請求等のサービスを行ってる資格情報サイトです。

コメント