インターネット検定(ドットコムマスター)の難易度・合格率と試験概要

インターネット検定(ドットコムマスター)の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

インターネット検定とは?

2001年5月からNTTコミュニケーションズが実施しているIT資格。

常に最新のインターネット知識やパソコンの技術動向を反映させるため、利用者のサポートを行うIT技術者等、広く社会に活用される資格となっています。

基礎レベルから専門レベルまで、4つのグレード。

ベーシック
PCの知識やインターネットの安全な使い方など、今の社会人に必要なITスキルやマナーが身につく入門編

シングルスター(★)
ネットがつながらない、メールが送れないなど、トラブル時でもあわてず対処。実践的な知識が身につくグレード

ダブルスター(★★)
ネットワーク・エンジニアへステップアップするグレード

トリプルスター(★★★)
ネットワーク・スペシャリストに向けたグレード

インターネット検定(ドットコムマスター)受験資格

制限はありません。

試験内容・制限時間・科目

[ベーシック]52問(パソコン入力による解答(選択式))
情報機器の活用、インターネットへの接続、インターネットの活用、インターネット社会の安全性・モラル

[シングルスター]100問(マークシート、パソコン入力による解答(選択式))
インターネットの仕組みと関連技術に関する知識、インターネット接続の設定とトラブル対処、Webブラウザとメールクライアントの設定と使いこなし、セキュリティ、サービスの利用と法律に関する知識

[ダブルスター]50問(マークシート)
インターネットの基礎知識、インターネット接続環境の構築に関する知識、インターネットサービス提供環境の構築に関する知識、サイト運用に必要な知識、インターネットのビジネス活用

[トリプルスター]
IPネットワークの基礎技術、IPネットワークサービスを構成する基礎技術、IPネットワークサービスの選定に関する知識、IPネットワークの設計・構築に関する知識、IPネットワークの運用に関する知識、IPネットワークに関する法律知識

試験日程

[ベーシック]通年でご都合のいい日程で受検できます。
[シングルスター]定期検定(7月と12月)、通年検定
[ダブルスター]定期検定(7月と12月)、通年検定
[トリプルスター]定期検定(年に1回開催(12月))

受験地

[ベーシック]全国47都道府県・150ヶ所以上
[シングルスター]定期:全国主要都市、通年:全国47都道府県・100ヶ所以上
[ダブルスター]定期:全国主要都市、通年:全国47都道府県・100ヶ所以上
[トリプルスター]定期:全国主要都市

申込期限

定期:2ヶ月から1ヶ月前

受験料

ベーシック:4,200円
シングルスター:8,400円
ダブルスター:10,500円
トリプルスター:15,750円

合格発表

定期:受検から3~4週間後
通年:当日

インターネット検定(ドットコムマスター)の合格率・難易度

ベーシック:合格率60.1%
シングルスター:合格率29.3%
ダブルスター:合格率23.5%
トリプルスター:合格率7.8%

お問合せ先

NTT Communications インターネット検定

コメント