ワードプロセッサ技能認定試験の難易度・合格率と試験概要

ワードプロセッサ技能認定試験の資格情報、難易度や合格率などを紹介。

ワードプロセッサ技能認定とは?

見やすく分かりやすい文書を効率的に作成するための能力を測定する試験です。ワープロソフトやワープロ専用機を用いたビジネス文書処理・文書起案作成能力、およびワープロ・パソコンに関する知識が問われます。

資格の種類は?

1級:ワープロ等を用いてビジネスにおける高度な文書処理・文書起案作成が行える。同時にワープロやパソコンに関する高度な知識を有する。

2級:ワープロ等を用いてビジネスにおけるやや高度な文書作成を迅速に行える。同時にワープロやパソコンに関する知識を有する。

3級:ワープロ等を用いてビジネスにおける通常の文書を作成することができる。同時にワープロやパソコンに関する基礎知識を有する。

4級:ワープロ等を用いて平易な文章の入力ができる。

ワードプロセッサ技能認定試験 受験資格

学歴・年齢等に制限はありません。

試験内容・制限時間・科目

実技試験(全級)
①時間内に提示された文章を入力
1級:700字、2級:500字、3級:350字、4級:250字
②作成指示書および見本をもとにビジネス文書を作成

筆記試験(1級・2級・3級)
①国語判読:文章の理解力、表現力、現代仮名遣い、漢字の読み書き等を出題。
②技術知識:文書処理、ワープロ、パソコンに関する基本的な実務知識を出題。

合格基準

1級:入力速度:90%、文書作成:65%、国語判読:70%、技術知識:70%
2級:入力速度:85%、文書作成:65%、国語判読:65%、技術知識:65%
3級:入力速度:80%、文書作成:60%、国語判読:60%、技術知識:60%
4級:入力速度:75%、文書作成:60%

試験日程

随時試験、試験会場で異なります。

受験地

全国各地

申込期限

試験日の約1ヶ月前まで。

受験料

1級:6,900円、2級:5,800円、3級:4,800円、4級:4,100円

合格発表

合格者には認定証を発行します。

ワードプロセッサ技能認定試験の合格率・難易度

平成23年度平均:合格率91.2%

お問合せ先

サーティファイ Web利用・技術認定委員会
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル
TEL:0120-031-749 FAX:0120-031-750

コメント